会えたって話。

 

4月29日パシフィコ横浜で行われた個別握手会にて、復帰後初めて、中元日芽香さんと対面。

 

 

いや〜〜〜なんだかんだ長かったのかな!

お休みしてた期間は短めだったけれど。

定期的に握手会で会えていたことを考えたら、半年会わずによく生きられたな自分って思ってしまうね(´・ω・`)

 

 

活動休止前最後にひめかちゃんと会ったのは、秋が終わって冬が始まろうとしている頃でした。単身赴任で海外暮らししている父親がタイミング良く日本に帰ってきていて、初めて身内の人をひめかちゃんレーンに連れていった思い出の日😊

 

今思えば、あの日も少し元気がなかったかな。笑顔が弱々しかったかな。

握手会の時はいつも勝手にテンパって盛り上がって、自分の伝えた言葉とか示した態度を振り返って後々後悔することがよくある。

情けないことに私が気付けなかったのか、ひめかちゃんが気付かれないように頑張っていたのか、いやどっちにしろしんどいな。

 

私は自分が嫌だなって思う出来事があった時や、辛いなって落ち込んでいる時、必ず「でもひめかちゃんが今楽しかったら救われるかな」って自然と思える。

私が笑えない日でもひめかちゃんが笑えてるならそれだけでいいかなって思える日がほとんどで。

だけどひめかちゃん本人には、とにかく自分を第一優先してほしい。これは11thシングル期間中あたりからふと思い始めたこと。

 

活動休止はもちろん寂しいことだったけれど、時期とかファンのことではなく自分の体調や精神面を最優先してくれたことが凄く嬉しくて安心しました。戻ってくるタイミングも、ブログを読む限りやっぱり予定より早かったみたいで。だけどそれは焦りとかとは違って、ひめかちゃんが自分の意思で今から帰ろうって決断して帰ってきてくれたんだと思うから。本当によかったなあ。よかった。

 

 

久しぶりに会ったひめかちゃんは思っていたよりずっとリラックスしていて穏やかで優しくて、だけど変わらずずっとアイドルでいてくれました😊

 

ひめかちゃんが活動休止を発表する前、ちょうど私は乃木坂の現場に行くこと辞めようかなって考えてました。16thの個握で最後にしようかどうしようかってところでのお休みだったから、まだ辞めれないなあってズルズルとまた5月にまで来てしまったけど。

 

大袈裟な話、もしひめかちゃんが復帰してから焦り始めていたら、遅れてる分を取り戻そうって頑張りすぎようとしていたら、「ああ〜ダメだよそんなにいきなり走っちゃ!」って私も必死になってしまってたような気がします。 

だけど良い意味で力抜きながら前向いて頑張っているし、握手会も自分のペースで楽しんでやってるみたいで、何も心配することなかったなーって肩の荷が下りた感じ(何様)

 

あんまりここで強く宣言するともし実行できなかった時にみんなに見せる顔が無いので言わないでおくけど()、ひめかちゃんが自分のペースでまた進み始めたので私も自分のペースでいろんなこと進めていきたいと思います😊

 

 

どうなろうと、これからもひめかちゃんが幸せでいてくれることを願ってることに変わりはないよ♡

 

 

14thの個握で

13thシングルの期間、個人的な事情でひめかちゃんにとって内容の濃かった期間に会いに行けなかったことが悔しい

って話を本人にしたことがあります。

その時にひめかちゃんから返ってきた言葉を聞いた時から

ひめかちゃんに最後に会いに行く時に伝えたいこと とやらを偉そうなことに自分の中で決めていました。

 

もうすぐその時が来そうな気が勝手にしてるよ(*^-^*)

いつもありがとうとしか言えなくてごめんね。

ほんとにいつもありがとう(結局)

 

 

またゆっくり再スタートしたひめかちゃんに、たくさんの素敵な出会いがありますように。キラキラした思い出がたくさん増えますように。笑っている瞬間が少しでも多くありますように。

 

これからもずっと愛される人でいてね。

 

前回の記事で一回目のおかえりって書いたこと今思い出した!

 

二回目の「おかえり」♡

みんなが待っていたひめかちゃんの、帰ってくるべき場所に帰ってきてくれてありがとう😊

 

 

楽しめ!!アイドル!!!!!!!!

広告を非表示にする